ハードロッカーBB 86H購入しました

スポンサーリンク
ハードロッカーBB86H購入
スポンサーリンク

久しぶりに新しいロッドを購入してみました。しかも今回はシーバスのカテゴリではなくロックフィッシュロッドです。ロッドの購入はかなり久しぶりで、ブログ開設後初めて。まだ使用前ですが、持った感じなどを軽くご紹介します。

スポンサーリンク

エギングとロックフィッシュを1本のロッドで・・・

先日こんな記事を書きました。

この記事を書いた時は緊急事態宣言の前で、春のエギングもある程度したいし、夏のロックフィッシュも今年は本格的にしたい。けど予算もあまり無いので、1本でどうにかならないか。なんて思いから書いたのですが、新型コロナの影響で事態は深刻化し外出の自粛。春のエギングシーズンどころか、ヒラスズキさえまともに行けない5月を過ごしてしまいました。

で、もう6月。エギングももう少し楽しめると思うのですが、今からエギングも考慮したスペックを選択するのはもったいないと思い、今回はこれからシーズンインするロックフィッシュにフォーカスしスペックの選定をする事にしました。

ハードロッカーBB 86H

今回購入したロッドがこれ。

前回の記事を書いたときに、買うならハードロッカーが最適だろうと大体決まっていたのですが、ロッドパワーの面で少し悩みました。エギングを視野に入れていた時は83MLか83MHのどちらか2択だろうと思っていたのですが、エギングの事は考慮しないためさらにパワーを上げ86Hという選択をしてみました。約15千円でお釣りが来るくらいの価格設定で、非常お手頃価格となっております。

実際のネットショップで購入

さらにポイント還元等を考えると実施12千円前後で買えるタイミングがあると思います。私も上手くポイント等を考慮し手持ちのポイント等が少しありましたので10千円ぐらいで購入しました。

ハードロッカーBB86H

購入後2日ぐらいで到着。シマノの段ボールで梱包されています。

ハードロッカーBB86H

明けるとさらにハードロッカーのプラスチックケースにて。ちなみにこの段ボールとケースは捨てずに保管しておくと、今後売却する事があれば非常に助かりますので、保管しておく事をおススメします。

ハードロッカーBB86H

ロゴもHARD ROCKER BBのみでシンプル。

ハードロッカーBB86H

リールシートもシンプルに決まっています。安価な分余分な装飾が無いように感じます。

ハードロッカーBB86H

付属のタグには大型ロックフィッシュに!モンスター狙いのロッド的な説明。磯での使用を想定したロッドになっています。

ハードロッカーBB86Hスペック表

スペックはこんな感じです。自重135gは同価格帯の他社のロッドより頭一つ抜けて軽く仕上げられています。ルアーウェイトも40gが上限と幅が広い。30g程度のシンカーやジグヘッドも気を使わず使用出来るかと思います。

正直エギングを視野に入れたロッドとするならばやはり硬すぎるスペックですね。あとエギングするにはグリップエンドが少し長いのでアクションしにくいかと思います。

Hというパワー設定

持ってみた感じですが、確かにロッド全体に張りがありバットは強そうです。ですがティップ側はそこまで硬くないような印象を受けました。シーバスロッドでは硬めのロッドが好きな私なので、驚くほど硬い!という印象は全然ありませんでした。意外とトップチヌやリバーシーバスのトッププラグの操作がしやすそうなイメージです。というか普通にウェーディングとかで使えそうなイメージですかね・・・笑

最後に

今回はシマノのハードロッカーBB86Hを購入してみました。というお話でした。今年の夏はこのロッドでロックフィッシュを楽しもうを思います。特に今年は磯に出て大型のロックフィッシュを狙いに行きます。目指すは40オーバーのアコウ。オオモンハタなんかも釣ってみたいですね。

使用後のインプレッション等はまた使い込んでから記事にしようと思っています。まぁ、何と言っても安いロッド!コストパフォーマンスに期待大!それではまた。

タイトルとURLをコピーしました